日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

三重県志摩半島にある志摩市可児町安乗。リアス式海岸が美しいところですね。
安乗といえば人形芝居。安乗の文楽は国の重要無形民俗文化財に指定されています。
起源は豊臣秀吉の時。
地元の武将九鬼嘉隆が朝鮮出兵する際に安乗神社にお参りした折り、地元民が手踊りでもてなしたことに始まるという。

毎年9月15日、16日の2日間、その安乗神社の境内にある専用舞台にて上演されます。
木戸銭は無料!興味をお持ちの方は、ぜひとも行ってみてください。

さて、今ではこの日は安乗文楽の日であるが、この日はもともと安乗神社の夏祭りで、よく作られたのがべっこうずし。
一見、ふつうの握りずしのようですが、タネが醤油にくぐらせてありますから、色がやや黒い。
黒光りしているところがべっこう細工に似ていますから、この名前がついたのでしょう。

魚種はワラサやイナダ。ブリになる前の若魚の名前ですね。
昔はボラやキスなどでも作ったそうですが。今のボラは油臭くてダメ。
昔といえばアサリがたくさんいた時期はアサリをとってきて、甘がらく煮てべっこうずしのネタにしたとか。うん、昔はよかった・・・。

でも、戦前にはこのべっこうずし、ほぼ廃れてしまいました。
最近では復活の兆しもありますが、一度消えてしまった味は、なかなかもとには戻りません。

郷土ずし紹介9

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載