日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

どこにでもありそうなちらしずしですよね。
「どうしてこれが『旬』のすしなんだ」って怒られそうです。

kyoudozushi

でも、ぜひ食べてみてください。なにやらプチプチ、口の中で音がしませんか?
これは魚なのですが、いったい、どういう魚なんでしょう。
実はこの魚、アナゴなんです。瀬戸内が誇る夏の味覚なんですね。
試しに上の具をはがしちゃった写真も載せましょう。うっすらと黒い皮があるのがアナゴの身。
細く千切りにしてあるんですが、わかりませんか?

kyoudozushi2

アナゴのすしなんてどこにでもありそうですが、どれも蒲焼き。
なんたってこのすしが驚きなのは、火を通していない、なまのアナゴだということです。
だから、アナゴは鮮度が一番。水揚げされる港でないと作れない、まさに時間との勝負の料理です。
貴重な貴重なすし。私も食べてみましたが…。
正直、どこにアナゴが入っているか、私にはわかりませんでした。
いえ、魚の味はするんですが、それがまさかアナゴだとは思ってもみませんでしたから。
やっぱり、蒲焼きのタレの味が強すぎて、真のアナゴの味は知らないんですねぇ…。

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載