日比野日誌

すしの歴史・文化

バックナンバーはこちら

料亭ばりの店舗を構えた商売と、店を持たない屋台での商売。
一般には、「店を出すだけの裁量のない人がやってるのが屋台の商売」と言われ、
屋台で一生懸命働いて、カネをため、ようやく店を持つ、なんて人もありました。

こういうところの屋台ですしを食べた人は幸せです。
金はかけなくとも、何とか客においしいものを食べさせようとするからです。
でも、現実にはそうはいかないことも…。

昔のすし屋の屋台は、夜になるとゾロゾロ出たものです。
酔客も多かった。「どうせ一杯ひっかけているヤツらだ。味なんかわかるもんけぇ」と、
たいしてうまくもないものをとんでもない価格で売りつける屋台もいたんです。

そうかと思えば、料亭の主を引退した人が、
小遣い銭稼ぎのためにやっている屋台もありました。
材料は料亭そのもの。しかも屋台だから安い!

店選びがむずかしいことは、今も昔も変わらないようで…。

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載