日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

image002

7月下旬、富山県南砺市城端は、たいへんな人でごった返します。
人々の行く先は善徳寺。この寺では約1週間ほどかけて「虫干し」を行い、
それを機に、寺宝を蔵から出して一版に展覧するのです。
人手は10万人にも上るといわれ、広い敷地ですが、朝から晩まで、寺は人で一杯となります。

昼食は「お齋(おとき)」といいます。お寺の昼食だからぜいたくは言えませんが、
フキとナスの煮つけは大量に作らないと出ない味ですし、
キュウリの酢もみは夏の暑さを忘れさせてくれます。
そして、たきたてのご飯。いや、とてもぜいたくな気分になれます。

ところがこの食事。名前は「鯖ずし弁当」。そう、サバのすしがついているのです。
というより、サバがメイン。しかもこのすしは、酢は使わずに、発酵させるタイプのものなのです。

なぜ、お寺でサバ? じつはこの行事は、本来、善徳寺のものではなかったといいます。
お寺の虫干しも、檀家の仕事。その時の昼飯も檀家たちが準備したのです。
今も、漬けたすし桶は寺の敷地内にありますが、漬けるのは漁商組合の人たちです。

使うのは塩サバとご飯と塩、そしてサンショウの葉だけ。
1000本以上ものサバを漬けます。
約40日かけて、ようやくおいしいサバずしができあがるのです。image004

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載