日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

24ブサン…。聞き慣れないことばでしょう?
三重県津市芸濃町に伝わる神事の名前です。「武社」「武者」「武産」などの字を当てますが、もともとは「歩射」と書いたものでした。「歩射」とは「やぶ さめ」のことで、萩野地区の安西神社でも、かつては「やぶさめ」が行われていました。けれども明治の頃にはすでに「やぶさめ」はなく、ブサンとは単なる行 事名となってしまいました。
ブサンを開くのには大がかりな人の集まりが必要で、その集まりを「ブサン講」と呼びました。講の当番役は宴会準備などでたいへんな出費でしたが、一生の うち一度当たるか当たらないかという荘厳な役目。当たった人は、たいそうな名誉でした。そのごちそうのメインに作られたのが「ブサンずし」。コノシロ姿ぐ るみの、ナマナレです。漬けるのは1月初旬。約2か月の熟成期間をおいて発酵させ、ユウ(ユズ)の葉をにおい消しに使っています。しかし、そんな伝統も、 昭和15年には全廃させられました。
今は、「ブサン講のために、おすしを作る」という人はいません。講の宴会も、昔のような盛大なものではありません。でも、ブサン講の行われる3月中旬に なると、だれとなくこのすしを作ります。昔を懐かしんでいるのでしょうね。そして、コノシロずしと呼ばずに、「ブサンずし」と呼んでいるのです。

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載