日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

18アケビって知っていますか。ほら、秋になるとできる…。え? どこの畑で作っているのかって? 違いますよ、野山に生えている、あのアケビです。
この実をすしに漬けたのがアケビの「ずし」です。場所は秋田県北部。鹿角市では商品化されていると聞きましたが、今は、すっかりめずらしくなってしまいました。これは、2点とも八郎潟町で撮影したものです。
「『ずし』ってのは『すし』のことですね」って聞いたら、お叱りを受けました。「『ずし』は『ずし』です。アケビのすしが『ずし』なんです」。う??ん、よくわかりませんなぁ。
漬けてからだいたい2?3日で食べられますが、1週間頃が食べ頃だそうです。今お願いすると、アケビの皮(このすしは、実の中身は使いません)でご飯を 包んだのが出てきますが、実はこれは新作とのこと。昔ながらのものは、下の小さい写真のように、アケビの皮の薄切りをはじめキクの花など、みんな一緒に漬 けてあるのです。黒い豆みたいなのも見えますか。これはコハゼの実なんですねぇ。
機会があったら、皆さんも是非ためしてくださいね。すしといっても魚気のないもので、苦くもない、それどころか甘い香りのする、ちょっとほかにはない味ですよ。

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載