日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

02春の近江路。

近江路の郷土ずしといえば誰しもフナずしを思い浮かべることでしょう。しかし、ここ、滋賀県甲賀市水口町では、いっぷう変わったすしが作られます。
お皿に盛られた姿はどこにもありがちな「押しずし」っぽいのですが、それがなかなか…。
このすしは、深い箱の中に竹の皮を敷いて、すし飯を薄くならし、タケノコ・シイタケ・塩ブリなどの具を置きます。その上から水口名物のカンピョウをかぶせ、乾燥湯葉をふりかけて、1段のできあがり。ここでまた、竹皮を敷きます。
以後、これを通算5回繰り返し、都合6段になったらふたをして、重石を乗せます。このままひと晩置くと、翌日に抜き出して、ひと口サイズに切って食べるのです。
このおすし、水口町でもここ宇川だけの郷土料理。
ですから、その名も「宇川ずし」。
春祭りのご馳走はこれと決まっていたものでした。
昔は祭りの翌日をゴエンと呼び、女だけでピクニックに出かけたそうです。
その時の弁当も、決まって宇川ずしでありました。

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載