日比野日誌

すしの雑学

バックナンバーはこちら

今回は、屋号編「弥助ずし」のオマケ話です。時は平安末期。吉野の山奥のすし屋で働く「弥助」。それは世を欺く仮の姿で、実は源氏に破れた平維盛でした。 そのことを知っているのは、すし屋の主人・弥左衛門だけ。ふたりは、平家の再興を、固く誓うのでありました…。もちろん、お芝居の中での話ですよ。
見どころはこれからです。若い弥助に恋い焦がれた弥左衛門の娘・お里。しかし身分がばれ、そのためにお里の兄・権太から追われる維盛。また、突然現われ る維盛の妻と子…。もう上を下への大変な騒ぎになるのですが、それはさておき、この維盛が弥助と名前を変えた日。これが11月1日でした。これにちなんで 生まれたのが、そう、すしの日ですね。
だれが、どうやって計算したのか、皆目わかりません。でも、もともとがお話の世界です。あんまり、目クジラを立てなくともいいのでは…。

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載