日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

◆全国の郷土ずし紹介 7月  栃木県の「俵ずし」◆

-

かんぴょうって何から作るんでしょうか?

-

あれはユウガオっていう実をむいたものなんですよ。

ユウガオの実は、別名「ふくべ」。

漢字で書くと「瓢」。

それを干して乾かしたものが「干瓢」、つまりかんぴょうなんです。

-

-

生産は、栃木県が日本産の9.8割を占めています。

滋賀県水口のかんぴょうが有名なのですが、生産量としては、ごくわずかなものなんですね。

-

-

それじゃぁ、かんぴょうの旬っていつだか知ってますか?

-

7月と8月なんだそうですよ。

ユウガオの花は初夏の頃の風物詩ですから、それから1年後に食べられるわけです。]

-

-

かんぴょうの使い道なんか、せいぜい巻きずしの芯くらいにしかならない?

-

そんなことをいっていると、栃木の人に怒られますよ。

煮物にお浸し、みそ汁におすまし。

はては、かんぴょうを使ってイタリア風にスパゲティなんていかがでしょう。

-

-

稲荷ずしに巻くのもめずらしいんじゃないですか?

そう思って宇都宮市のこの写真を出そうとしたら、

なんと明治時代に東京で売られていたものは、全部「中巻き」をしてたんだそう。

へぇ、稲荷ずしの腹に巻くのって「中巻き」っていうんだぁ、知らなかった。

-

-

かんぴょうのふるさと・栃木県ではこれを「俵ずし」と呼んでいます。

-

ふむふむ、俵だったら中で締めることも必要ですわな。

ちなみに、今もまだこんなすしを作っているのは、栃木県と群馬県だけだとか。

貴重品ってわけです。

-

13

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載