日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

全国の郷土ずし紹介 4月 大分県中津江村の「とっきんずし」

10

-

菅原道真と老松の伝説。知っていますか?

道真が九州・大宰府へ左遷されたとき、梅は春の香りを主人に伝えようと太宰府に飛んでゆきます。

後から松も追いかけたため、その松は「追い松」、やがて「老松」と呼ばれるようになります。

ですからこの松を祀る老松神社は、道真信仰の篤い福岡県太宰府市周辺で多くあります。

-

今は日田市の一部になっていますが、

かつてはサッカーのカメルーンチームを招いて大ブレイクした中津江村。

-

その中津江村とその下にある前津江村にも、8社の老松神社があります。

もっとも、社名は老松でなく津江神社と変わっているところもありますが…。

この「津江」というのは、中津江村のことですよ。

-

-

さて4月になると、老松(津江)神社8社が上から下へと、

順に祭りを迎えます。

-

中でもいちばん社格の高い神社が宮園津江神社で、

15日の春祭りは別名・老松様の的ほがし祭り。

「ほがす」とは「穴を開ける」の意味で、神主が的に穴を開けた後、氏子が弓で的を狙う、というユニークな祭りです。

無病息災を願って、各家ではご馳走を準備します。

-

-

この時に欠かせないのがとっきんずし。

三角形の、巨大な稲荷ずしです。

中は、ニンジンやシイタケ、タケノコやゴボウなどの五目ずし。

子どもたちは喜んで食べたものです。

なお、とっきんとは「ずきん」のこと。

これがわかる子どもって、いないでしょうねぇ。

-

-

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載