日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

-

3月  佐賀県玄海地方の「つきずし」

-

平成の世も終わろうとしていますが、平成元年、佐賀県北部の呼子町で、加部島に向けての橋が完成しました。

それまでは呼子港からの定期船に頼っていた小さな島は、一躍、観光の一大スポットとなりました。

-

というのも、この島には「田心姫(たごりひめ)・市杵島姫(いちきしまひめ)・湍津姫(たぎつひめ)」の三女神を祀る田島神社があり、島の氏神としてはもちろん、海の神や航海の神として、玄海地方のみならず、九州、いや全国から参詣客が集まるからです。

-

-

建造時期はよくわかっていませんが、奈良時代には田島大明神の名を受けた、少なくとも肥前国最古の神社だそうです。

-

-

3月11日はその「田島様のお祭り」で、

昔は重箱や割子に煮染めや煮魚などのごちそうを詰め、家族そろって田島神社へおまいりに行ったものでした。

-

ご飯は白いままのおにぎりと、花型や扇型に抜いた「つきずし」です。

-

もっとも近年は、簡単なパックですませるようになったようですが…。

-

-

「つき」とは「突き」のことで、型から「突き出す」ためでしょう。

写真左側が、「つきずし」です。

-

7

-

すしの表面は玉子焼きとデンプにサンショウの葉っぱと、まことにシンプルに見えますが、実はニンジンやシイタケ、また焼き魚のほぐし身などの具が、アンコとして、中に入っているのです。

-

見た目よりも、ずっとごちそうなのです。

-

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載