日比野日誌

全国の郷土ずし紹介

バックナンバーはこちら

-

「ばかっ!」。

こんなことをいわれれば、頭に来ちゃいますが、すしの世界は特別。

なにせ「バカのすし」があるのですから。

-

-

1

写真は、東京・浅草で撮った「バカガイのすし」。

-

-

さぞや最近のことばだと思えましょうが、

江戸後期の、十返舎一九の『東海道中膝栗毛』にも出てきます。

-

京都に着いた弥次さん喜多さんが、当時、上方で流行っていたトリカイのすしを食べるシーンで、

「なんだ、これはバカの刺身をすしにしたんだな」と話しています。

-

江戸でトリカイなどはめずらしく、バカガイと間違えたんですね。

-

-

バカガイという「失礼な名前」ですが、実はこれが正式名称。

-

もひとついうと、科目も「バカガイ科バカガイ属」です。

どうしてバカガイかっていうと、貝の殻が薄くて壊れやすいことから「破家貝」と名づけられた説、

住む場所を頻繁に替えるため「場替え貝」と呼ばれた説、

ばかみたいに多く獲れたため、貝の口をあけてオレンジ色の足を出している様子が「馬鹿者」に見えたため、など、いろいろあります。

-

-

でも、今のすし屋は、あまり「バカ」と呼びません。

-

アオヤギ。

品書きに「馬鹿貝」と書くことを嫌ったすし職人が、江戸時代につけたもので、

当時のバカガイの一大集積地であった上総国市原郡青柳(現、千葉県市原市青柳二丁目)の地名をとって

「青柳」と名づけたのがはじまりといわれています。

-

優雅な名前です。

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載