日比野日誌

すしの歴史・文化

バックナンバーはこちら

さて、ある年のこと。毎年の決まりごとで、献上品のすしはいつも通りでよいかどうかを、部下が上司に問うています。
「江戸の将軍様にお送りするのは5月1日でございます。が、今年はすしにできるような大きさのアユが、まだ獲れません。いかがいたしましょうか」
すると上司は「将軍様への献上じゃ。予定を変えることは相ならん。アユが小さくてもよいから、例年通り、5月1日に送れ」とのこと。さすが、名答ですね。

しかし、この年が特別でもなく、この年の5月1日は、今の暦では相当寒い時期。アユなんか、まだ、泳いでいるわけ、ないのです。獲れないのも当然でした。で、この話には続きがありまして、「将軍様に届けるのは規則どおりだが、その『毒味』分は、十分太ったアユが獲れてからでよろしい」。当時はすしを食べ るのにも、毒味があったのです。将軍様はやせたアユしか食べていないのに、その「毒味」分は丸々と太ったアユ。しかも、本体が食べられてから「毒味」が到 着するという、なんとも不思議な話です。

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載