日比野日誌

すしとあの人

バックナンバーはこちら

-

戦国時代の浄土真宗のお坊さんです。

-

浄土真宗っていえば「悪いことをした人から成仏できる…」で知られる「悪人正機説」の親鸞が開いた宗派です。

ですが親鸞は「教祖」であって、一宗派集団に力を与えてくれたわけではありません。

その意味で、有名なのは蓮如。

教祖親鸞のことばを、一般にもわかりやすく、手紙の形式で「御文(おふみ)」として広く伝えたのも実は蓮如でして、彼の方は「中興の祖」と呼ばれています。

-

証如はその蓮如の曾孫です。

彼のおとうさん・円如がおじいさん・実如が亡くなる前に亡くなったため、10歳の若さで第10代宗主に就きました。

在位期間は29年と長いのですが、その彼も39歳の若さで亡くなります。

-

数えで39歳。満だったら37か38。

今だったら、小泉孝太郎やKiki-Kidsにオードリーかぁ…。

「お坊さん=おじいさん」というイメージはどこかへ飛んで行きますね。

-

さて、彼は日記をつけておりました。

日記といっても『石山本願寺証如上人日記』という公的なもので、「○月○日、だれだれとお茶してぇ〜」などという個人的なものじゃありませんでしたが、

食事作法に関する記事が多く、この時代の一級資料です。

また、お寺とはいいながら浄土真宗ですから、肉食OKです。なかなかおもしろいですよ。

-

さて、ここで釣瓶ずしの話をしておきましょう。

釣瓶ずしとは奈良は吉野のアユの発酵ずしです。

江戸時代には平家物語の芝居化された「義経千本桜」の舞台になっていることでその名は大ブレイク。

釣瓶ずしは本格的に、世に知られることになります。

『証如上人日記』が資料的に貴重なのは、その「釣瓶ずし」の初出文献だからです。

-

現代でも、釣瓶ずしはあることはありますが、20数年前から、発酵させるのはやめて、普通のアユずし(酢を使う早ずし)になりました。

時代、ですかねぇ…。

-

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載