日比野日誌

すしとあの人

バックナンバーはこちら

-

京都の散策道、琵琶湖疎水沿いの小道、「哲学の道」は、哲学者・西田幾多郎にちなんで名づけられたとか。

その西田に傾倒したのが谷川徹三。

1918年に、京都帝国大学に入学した、哲学者であり思想家でもあります。

『改造』誌に論文を載せ、社会主義に興味を持っている半面、昭和天皇崩御の際は天皇を称える文書なども発表する、

まさに左から右まで、幅広い論点をもっていた人です。

-

むずかしい文章をお書きになる先生ですが、この方、宮沢賢治の研究家としても知られています。

その才能は、遺伝でしょうかねぇ、息子さんにも受け継がれたようですねぇ。

え?息子さん?童話作家でも名高い、あの谷川俊太郎さんですよ。

-

この人はまた、美味しいものには目がないグルメでもありました。

晩年は美術品の収集にも凝っておられ、出入りする古道具屋が、先生の大好物・キャビアを持って、家を訪問してきます。

それがいくらくらいするのか、一向に興味のない先生は、いつも行くすし屋へキャビアを持ってゆき、「これですしを握ってくれ」。

行った先は、銀座の名店「九兵衛」だったそうですよ。

-

高級食材、キャビア。でも、それをすしにするなんて、あまり聞きません。

しかしながら「九兵衛」主人のいうことにゃ、「キャビアを握れ、っていう方、意外にいらっしゃいますよ」とのこと。

ただし握れないから軍艦巻きにする、とのこと。

まあ、イクラやトビコのすしがあるのですから、「さもありなん」というわけです。

-

しかし、それ、ほんとうに美味しかったのかしら。

ま、キャビアなんて、私のような「庶民」からすると、本物ははるかな高嶺の花。

それのおすしというだけで手が震えてしまい、美味の真価など語れませんけどね。

-

月別に記事を読む
Events Calendar
January 2014
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
交通アクセス
駐車場サービス
営業時間※一部店舗により異なります
ショップ10:00 〜 20:00
レストラン11:00 〜 21:00

年中無休各店舗営業時間の詳細はコチラ

ドリームプラザコールセンター

054-354-3360(10:00 〜 21:00)

お得なサービス 平日限定シネマまる得サービス 清水エスパルス後援会会員サービス 朝日テレビカルチャー会員サービス
無料サービス

来るたびにポイントがたまる!!

ドリプラタッチャン ドリプラタッチャン QRコード
パートナー募集 契約農家さん募集
エスパルスドリームプラザのモバイルサイト エスパルスドリームプラザ モバイルサイト QRコード

ケータイサイトもお得な情報が満載